口臭 20代 女性

口臭に悩む20代女性が増えている!?その原因や対策

口臭,20代,女性

口臭というとおじさんの悩みといったイメージがありますが、20代女性でも口臭にお悩みの方は多いのです。ちゃんとケアしているつもりなのに、一体なぜ口臭が気になってしまうのでしょうか?その原因は食べたものだけでなく、生活習慣も強く関係しています。ストレスや嗜好品、ダイエットなど、口臭を引き起こしてしまう原因は様々。

 

今回はそんな口臭の原因や対策について詳しくチェックしてみましょう。

 

口臭の原因①食生活の変化

口臭,20代,女性

20代女性の口臭の原因の一つとして挙げられるのが食生活の変化です。20代になると大学に通うことになる方が多いですよね。今まで手作りのお弁当や料理を食べていたのに、忙しい隙間の時間でささっと食べられるコンビニの菓子パンや惣菜パン、ファストフードなどばかりを食べるようになっていませんか?ま
た、アルバイトを始めると帰る時間も遅くなり、不規則な時間に食事をとるようになってしまいます。

 

これは社会人になっても同じことが言えます。親元を離れて一人暮らしを始めると、なかなか料理まで手がまわらず、食生活をおろそかにしてしまいがち。

 

これらコンビニ食やファストフードは栄養素が偏っており、カロリーも高め。防腐剤や添加物もいっぱいです。これらが口臭の原因となると考えられているのです。

 

口臭の原因②ストレス

ストレスも口臭の原因になります。20代は生活環境が変わる場面も多く、人間関係や仕事、学校などでストレスを抱え込みやすくなります。

 

ストレスを感じると人間は唾液の分泌が少なくなります。口の中が乾燥すると、口臭が発生しやすくなってしまいます。

 

さらにストレスは体内の消化器官にも悪影響を及ぼします。食べたものがきちんと体内で分解されにくくなることで、悪臭の原因となるガスが発生してしまうのです。このガスは血液に混ざって体中に運ばれます。肺にまで届くと口臭の原因になりますが、他にも肌荒れなど、女性には嬉しくない影響がたくさんあります。

 

口臭の原因③ダイエット

20代女性は体型のことを気にしてダイエットをしている方が多いかと思います。しかしそんなダイエットも、口臭の原因になってしまうことをご存じでしたか?

 

ダイエットを始める際にまず行うのが食事制限ですよね。軽いものなら問題ありませんが、極端に食事量を減らしたり同じものしか食べないような生活を続けていると、体内の代謝が狂い口臭が発生します。

 

また、必要な栄養が体内に入ってこないことも口臭の原因になります。ダイエット中は野菜しか食べないという方も多いかもしれませんが、肉や卵に含まれるタンパク質、お米やパンに含まれる炭水化物も、体を作るのには重要な栄養素です。

 

20代女性ができる口臭対策は?

では、20代女性ができる口臭対策を考えていきましょう。

 

まずは食生活。コンビニ食やファストフードは控え、自炊できるよう心掛けてみてください。コンビニのサラダにも、防腐剤や添加物がたくさん含まれているので要注意です。

 

さらにストレスを感じたら溜め込まず、発散できる趣味を見つけましょう。

 

ダイエット中の方は無理な食事制限はやめて、栄養バランスを考えた食事を。合わせて運動もすれば、ストレス発散にもなり一石二鳥です!

 

しかし毎日忙しい生活の中で、いきなりすべて変えていくのは難しいですよね。睡眠時間を削って自炊などをしているとかえってストレスが大きくなってしまうことも。

 

そんなときには、口臭ケア用のサプリメントを飲んでみませんか?口臭ケアサプリメントは様々ありますが、20代女性には「クリスタルローズ」がおすすめです。飲んでしばらくするとほのかにバラの香りが漂い、気になる口臭をケアしてくれます。女性に嬉しい美容成分もたっぷりなので、ぜひ一度ためしてみてくださいね。

 

口臭,20代,女性